レシピづくり

ポプラ薬局では毎月レシピを作成し患者さんに提供しています。
多くの方に手に取ってもらいやすい内容を心がけ、作り方・分量以外にも、調理のポイント・食べ合わせ・疾病に関することなど食に関する情報提供を行っています。
作成したレシピを手に取っているところを直接見ることができ、美味しかったなどの言葉をかけていただくことが私たちのやりがいにつながっています。

レシピづくりの効果

ポプラ薬局の管理栄養士を知ってもらうため、毎月定期的にレシピを発行しています。作成したレシピは待合室に設置し、誰でも気軽に手にとってもらえるように工夫しています。 レシピを見ている患者さんに「食事で何かお困りのことはありますか」などと声をかけ、直接、管理栄養士がお話を聞くこともあります。特に困っていることは無くても、なんとなく気になっていることをお話していただくこともあります。「減塩が必要とわかっていても、どう実行すればよいのかわからない」、「調味料はどのくらい使えばいいの?」そういった疑問に対して具体案としてお渡しすることもあります。レシピには栄養価も記載していますので、塩分の他にも、エネルギーやたんぱく質、ビタミン、ミネラルなどのコントロールができます。

レシピの特徴

日々の栄養相談から、日常の食生活でどのような事で困っているかを管理栄養士で共有し、レシピの考案に生かしています。高血圧や糖尿病などの疾病に関する事から、妊産婦・乳幼児向け、夏バテ防止や風邪予防などの普段の生活での食事のポイントをテーマに設定しています。多くの方に手に取ってもらえるよう、患者さんのライフスタイルも考慮し、高齢の方が多くいらっしゃる場合は和食を提案しています。レシピのポイントとして、手間がかかりすぎない内容で、手に取った方が今日にでも作れるような一般的な食材を選択しています。クリスマスやひな祭りなどのイベントの際は、見た目もおいしいレシピになるように工夫しています。調理の工程以外にも、作り方のコツや効率的な栄養摂取のための食べ合わせ、食材の豆知識などを記載しています。

レシピの作成にあたって、毎月、管理栄養士で集まって試作をおこなっています。味付けや調理工程など、ひとつひとつ確認しながら、改善を重ねていきます。私たち管理栄養士としても、楽しみなイベントのひとつになっています。試作したものは、店舗のスタッフに試食してもらい、意見をもらうこともあります。管理栄養士からの目線では気づくことが出来なかったことをアドバイスしてもらいます。

患者さんの声

患者さんの声
作り方が簡単!作ってみようと思う。
患者さんの声
こんな調理方法もあるんだね!
食材が身近な食材なので作りやすい。おいしかった!
患者さんの声
この年になると毎日毎日献立を考えるのが大変。とても参考になる。
患者さんの声
家族のためにレパートリーを増やしたいと思って活用しています。

患者さんの声

患者さんの声

お問い合わせ・エントリー・資料請求